おひとりさま探検隊

おひとりさま・ぼっち中心の情報発信

北海道遠征その①十勝牧場 軽レンタカー車中泊の旅

おひとりさま探検隊隊長の、すいんきょです。報告です!今年(平成29年)のお盆は、6連休が取れたので、北海道を探検して参りました!!

知人が7月の連休に、北海道に行って来たと聞いて、よし、俺も!と思って、岡山〜千歳便(エア・ドゥ)を調べてみると・・・。既に満席。やっぱりお盆は無理か、と思いながら、広島空港、次に伊丹空港、と調べて行くと・・・あった、ありました!伊丹空港朝8:40発。いい時間、しかし、倉敷から車で行くしかないか、駐車場は?と思ってたら、何と、

リムジンバスがある!!行っちゃえ、おっさん!!!

倉敷駅午前3:50発、伊丹空港7:10着、という、ちょうどいい時間のバスがあるではないですか。早速、飛行機とバスを往復で予約しました。しかも復路は旅割で2万円ほど安くなって、バス代を足しても、岡山空港からより安く済みました。

次は、北海道での宿と足です。お盆期間は、普通は宿泊先の確保が難しいのでしょうが、自分は全く問題ではありませんでした。なぜなら、車中泊に慣れていたからです。かつて、フルフラットにならない車(プレリュード)で車中泊の旅をしたこともあります。なので、ケチ セコい倹約家の私にとっては、レンタカーを何にするか?それだけの問題でした。そして最近興味があったのは、

軽自動車で車中泊が出来るのか?

でした。であるからして!軽自動車のレンタカーを予約しました。決して!安いからではありません!!決めたのは、ニコニコレンタカーで、Kクラス5泊6日で29820円。お盆期間であることを考えると、激安!!だって、これだけで、宿と足が確保出来るんですから。

北海道は以前何度も行ったことがあるけれど、ちょっと間が空いています。それで、情報誌を何冊か見て見ました。買ったのは、この本。

この本は、まっぷるリンクというアプリをインストールすると、内容全部をスマホで見ることが出来るので、本誌を持って行かなくて済んで、とても便利でした。

さあ、出発当日。倉敷駅は、夜遅くなると、人影がほとんど無くなります。それなのに午前3:50なんて時間に、本当にバスが出るのか?一抹の不安を抱えながら、倉敷駅に向かいました。すると・・・、ちゃんとバスがいました!(倉敷インターや岡山インターの無料駐車場を予約することも出来ます。)バスに乗って、伊丹空港まで、出来るだけ寝ます。こんな時間に乗る人がいるのかな、と思ったけど、ほぼ満席になりました。さすがお盆です。(USJに行く人が大部分のようでしたが。)

予定通り、伊丹空港7:10着。お盆なので、この時間でも人は多目でしたが、手続きはスムーズに済んで、予定通り8:40発、新千歳空港10:25着。そしてニコニコレンタカー。軽自動車というのは決まっていましたが、車種指定ではなかったので、何になるかは分かっていませんでした。ドキドキしながらご対面・・

ホンダ N-BOX(4WD・ノンターボ)でした!!!

軽自動車のベストセラーカーなので、気になっていた車です。借りてすぐ、イオン千歳店に行って、シュラフ等の買物をしました。倉敷は猛暑で、連日35℃。北海道は、天気が良くなくて、25℃いかない日が多く、夜は寒くて、シュラフ買ってなかったら、間違いなく風邪ひいてました。

そして、この日は雨の中、まっぷる北海道のオススメに従い、家畜改良センター十勝牧場の白樺並木を目指しました。高速の渋滞などもあって、だいぶん暗くなって着いたのですが、思ったよりいい所でした。

かな〜り長く、太い白樺並木が続いています。そこを車で通れます。北海道ならでは、ですね。ここの展望台という場所にも一応行ってみたが、雨でほとんど何も見えなかった。天気のいい時に、もう一度行ってみたい、と思いました。

この日は、道の駅 足寄湖まで行って、車中泊しました。ここは空いていました。助手席の背もたれを後ろに倒して、フルフラットにします。で、寝転んでみると、いい感じ!

歯磨きして、シュラフに入って、寝酒に買っておいた焼酎を飲んで、

おやすみなさい・・・。