おひとりさま探検隊

おひとりさま・ぼっち中心の情報発信

北海道遠征その②摩周湖・美幌峠・天に続く道 軽レンタカー車中泊の旅

道の駅 足寄湖で目覚めた私。さて、N-BOXで寝られたか?結果は・・・

良く眠れました!!

マジに、家で寝るより、熟睡出来た気がします。疲れていたのも、あるんでしょうけど。私は小柄なので、スペース的には、問題なかったですね。身長170cmくらいまでなら、運転手側もフルフラットにすれば、2人で車中泊も可能なんじゃないかな。後部座席足元に空間があるから、荷物もそこに置けます。

イオン千歳店のセリア(100円ショップ)で、サンシェードとレジャーシート を買って、車内から目隠しする予定だったけど、全く使いませんでした。N-BOXは、フルフラット時に、外からの光が目に入りにくいようです。

さて、早朝に目覚めて、とっとと出発です。まず阿寒湖ですが、無料の駐車場が見当たらず・・・。通り過ぎました。そのまま摩周湖へ。第一展望台の駐車場は有料ですが、早朝のため料金の徴収はしていませんでした。朝で雨模様、今回は霧の摩周湖か?と覚悟しましたが、湖面が少し見えました。

これまで何度も来たんですが、こんなに見えなかったのは初めてです。

裏摩周展望台にも行きましたが、こちらは何も見えず、早々に退散。神の子池に向かいました。

以前来た時は、ただのきれいな水の池で、裏摩周展望台のオマケ、という感じでしたが、最近は人気のようですね。そう思って見ると、凄くキレイに感じました。こんなに青かったっけ?

そして、屈斜路湖から美幌峠。

屈斜路湖の砂湯は、キャンプする人でいっぱいでした。ここ、湖の浅い所を掘ると、温泉になるんですよ。昔一度、入ったことがあります。

美幌峠。今回は、天気に恵まれず、イマイチでした。オススメは、今回とは反対方向。美幌峠から屈斜路湖に向かって車で下って行くと、天気が良ければ、まさに絶景です!

ここで、天気予報と地図を見て、どこに行くか、しばし思案。北海道は全体的に雨模様でしたが、最もマシと思われる方面へ・・・

「天に続く道」です。知ってました?今回まっぷる見るまで、僕は知らなかった。行って良かった!この写真を撮った位置から別の方向の道を見ると・・・

こっちは、まるで「海に続く道」です。今回の相棒N-BOX君、半分写ってます。さらに、「天に続く道」の途中に、展望台がありまして。

こちらも、なかなかの景色。いい所でした!

この日は、道の駅オホーツク紋別まで行って寝ました。途中、サロマ湖等に寄ったけれど、夕日は見れず・・・、残念。