おひとりさま探検隊

おひとりさま・ぼっち中心の情報発信

北海道遠征その⑥洞爺・支笏・ウトナイ湖 軽レンタカー車中泊の旅

北海道も最終日。飛行機は昼なので、寝坊してしまったらどうしよう、と思いましたが、無事に早起き出来ました。普段は遅寝遅起きなのに、車中泊だと、自然に早寝早起きになります。

高速を、八雲パーキングエリアから、虻田洞爺湖インターまで走って、洞爺湖へ。

f:id:botchikurashiki:20170909121852j:plain

さらに支笏湖。ここは、湖間近をドライブ出来るのがいいですね。有料の駐車場は避けて、裏側?で撮った写真。

f:id:botchikurashiki:20170909121331j:plain

少し時間が余ったので、ウトナイ湖

f:id:botchikurashiki:20170909121425j:plain

この後、レンタカーを返却しました。5泊6日で、

総走行距離:2631.7km

しかも、奥尻島に行ったので、ほとんど丸1日は江差港に置きっ放しだったんですが。 燃費は、全体の平均で、18.87km/lでした。

読んで下さった方は、既にお気付きでしょう。旅に付き物の、グルメは何処へ?そう、私の旅にグルメはありません。(旅の間は糖質制限もなし。)主に地元のスーパーで、弁当を買います。その土地らしい物があれば、それにする位です。今回なら、ザンギ弁当とか。

風呂は?との疑問もあると思います。毎日入りますよ。日帰り入浴可の温泉等、たくさんありますからね。

車中泊の一番のメリットは、安いこと、ではなくて、

早朝に活動出来ること

です。人が動き出す前に移動して、混み合う前に見所を巡る。そうすると、効率が全然違います。ゴールデンウィークやお盆でも、あまり渋滞に悩まされず、各地を見て回れます。早起きした分、昼は眠くなり易いし、混むので、昼寝することもあります。

車中泊したことのない人は、「そんなこと誰がするんだ(する人少ないんじゃないか?)」と思うかも知れません。一度、休前日で天気のいい日、名所に近い、道の駅かSA・PAに泊まってみたらわかります。いつの間にか、周りが車だらけになってます。

車中泊、おすすめします!