おひとりさま探検隊

おひとりさま・ぼっち中心の情報発信

沖縄本島 軽レンタカー車中泊の旅

どうも、すいんきょです!

8月に北海道に行って、軽レンタカー車中泊の旅が気に入ってしまいました。

それで、今度は、沖縄です!

また、まっぷる買いました。スマホで見れるので、本誌持って行かなくていい。

1日目:雨でテンション↓↓。

岡山空港8:30発、那覇空港10:30着。

岡山空港は、無料駐車場2900台。混雑する時期も、遠く(徒歩約15分) で良ければ、満車になることは、ほとんどありません。

↓岡山空港、初マスカットラウンジ。7時前ですが、開いていました(6:30から)。 カード特典で入場。

↓ソフトドリンク飲み放題。

飛行機は、

↓さくらジンベエでした。かわいい。

↓那覇空港到着。岡山空港より、ずっと広いですね。

レンタカーは、ダイハツ・タント。

シートアレンジを確認すると、ホンダ・N-BOXと違って、助手席が、 フルフラットにならない。ちょっと焦ったが、

↑運転席は、ヘッドレストを引き抜いて、背もたれを後方に倒すと、 フルフラットになった。ひと安心。

早速、美ら海水族館に行きました?

「違うだろー、このハゲー!?」

すみません、ここは、イオンモール沖縄ライカム1階です。

でも、結構、いいでしょ?美ら海水族館、何回か行ってるので、 今回行かないつもりなんですよ。

↓巨大ショッピングモールです。車をどこに置いたかわからなくなって、 しばらくウロウロしたくらい、巨大です!

↑泡盛の試飲もあります。そそられましたが、グッと我慢。

↓海中道路。伊計島に行きました。

この後、雨に降られ・・・。

それならば、西海岸に行って、夕日を見ようと思い、残波岬に行きました。

しかし、ここでも雨になって、早々に退散しました。自称晴れ男のすいんきょ、 少々凹みました。

さらに、やんばる海の駅という所で、車中泊するつもりが・・・。

いくら探しても、無い!

どうやら、主体のホテルの再開発に伴い、解体されたようです。

さらに凹んだ、すいんきょ。この日は、風呂も入らず、 単なる道端のパーキングスペースで、寝てしまいました。

2日目:古宇利島・辺戸岬、絶景の連続。そして大発見⁉︎

昨夜、早目にフテ寝したせいで、まだ暗いうちに目覚めました。

今回のメインの一つ、古宇利島に向かいます。

↓朝焼けのティーヌ浜。嵐のCMで、有名になったとか。

↓合体ハート。

↓トケイ浜。ここ、5,6台分ほど、無料駐車場がありました。

まさに、絶景でした。が、広大な有料駐車場があって、浜は小さくて。

私が行ったのは早朝で、駐車料金を払おうにも誰もおらず。観光客も、ほとんどおらず。

昼間は、人でいっぱいなんでしょうね。

↑古宇利大橋。とても美しい橋でした。

↓この後北上して、辺戸岬。こちらも、予想以上の絶景でした。

沖縄北部は、南部と大きく違います。信号も、交通量も、少ない。 なので、距離はあっても、快適なドライブで、すぐ行けます。

そしてこの後、ちょっとした発見。(すいんきょ的には、大発見!)

↑辺戸岬からの帰り、東海岸側幹線道路の県道70号線、東村を走行中。 何か妙にきれいな建物を発見。看板の類いは、何も無かったと思います。

↑広い駐車場に、トイレがあって、さらに裏側にシャワーが。

↑よく見ると、海に降りる階段が、整備されています。人の気配なし。 これは、もしや・・・

↑やはり、プライベートビーチ状態でした!!小さいけれど、立派なビーチです。

これは泳ぐしかない!はい、ひとり海水浴達成!残念ながら、写真はありません (ま、誰も見たいとは思わないですよね?)。

その後、駐車場に戻っても、誰もいません。昨夜、風呂に入っていない私は、

やるしかない!と、取り出しました。↓

ボディソープ。全身、洗ってしまいました。内緒にしといて下さいね。 もちろん、施設の方も、きれいに流しておきました。

東村、ありがとう!プライベートビーチに、プライベートシャワーまで!! あー、スッキリした。

入浴施設を探さなくて良くなって、さてどこに行こう?今日は天気がいい。 よし、昨日のリベンジ!

↑残波岬の夕日と夕焼け。美しい。

↓この日、道の駅喜名番所で寝ようと思って行ったけど、ここはパスして。

↑道の駅かでなで、車中泊。

沖縄の道の駅での車中泊については、よろしかったら参考になさって下さい。↓

www.botchikurashiki.info

3日目:沖縄南部と、中乃湯(沖縄最後の銭湯)

↓知念岬からの朝日。

↓朝のニライカナイ橋。

↓平和祈念公園。戦争は嫌ですね。

↓ひめゆりの塔。本当に、戦争は嫌ですね。

↓喜屋武岬。幹線道路から外れて、道が狭い。あまりおすすめしません。

↓道の駅いとまん。地元品の物販が充実しています。

↓道の駅豊崎。こちらも、なかなかいい。

今日、どこで風呂に入るか?それは、決めていました。↓中乃湯です!

2台分しかない狭い駐車場、1台空いていました。ラッキー!

ここは、かつて300軒以上あったと言われる、沖縄の銭湯(ゆーふるやー)の、 何と最後に残った所なんです!一応温泉らしいし、これは入るしかない! 決して、安いからではないですよ!?

370円、シゲさんに支払って。これより奥は、流石に撮影出来ません。情報通り、 沖縄独特で、浴室と脱衣所の仕切りなし。お客さん、けっこう多かったです。

この後は、道の駅豊崎に戻って車中泊。

沖縄最後の夜なので、ちょっとゼイタクに?↓

4日目:久高島・斎場御嶽・瀬長島(←要注意)

オリオンビールと久米仙(有名な泡盛)のおかげで、良く眠れました。

沖縄一周したし、今日はどうしようか?

少し考えて、久高島に行くことにしました。

フェリー・高速船が、南城市の安座真港から出ています。

乗船までに時間があったので、テダ御川へ。

は?何?知っている人は、少ないと思います。詳しくは、こちら。↓

oday.okinawa

日本のウユニ塩湖、と言われる所の一つ。天気が良くて、 風が無い波の穏やかな夏の夕方で満潮の時、がいいそうです。今日は、 天気はいいけれど、風が強くて波が荒く秋で朝でやや干潮。ほとんど真逆。

↓駐車場に車を置いて、少し歩きます。

↓着きました。

ウユニ塩湖らしさは、今日はありませんが、海はきれいです。

日本のウユニ塩湖と言われる所、2ヶ所目に行けたことで、なんとなく満足。1ヶ所目は、こちら↓

www.botchikurashiki.info

↓この船で久高島に行きます。高速船。

↓けっこう揺れる。瀬戸内海とは、違いますね。 水しぶき、おわかりいただけるでしょうか?

↓レンタサイクル。2時間600円。

↓久高島の端、カベール岬。まさに絶景です。

↓その帰り、ウパーマ浜の看板。これ、行けるのか?

↓一応、道はある。

↓やっぱり、やめようか?いや、おひとりさま探検隊隊長!前進あるのみ!

その先には、

↑絶景が広がっていました! 入り口とのギャップが面白い。ウパーマ浜、是非行ってみて下さい!

↓シマーシ浜。

↓イシキ浜。

それぞれ絶景でしたが、ウパーマ浜のインパクトには、及びません(個人的感想)。

久高島滞在は、約2時間。レンタサイクルで島を回るには、ギリギリでした。 けっこう焦りました。道は、舗装されていない所が多いし、パンクでもしたら・・・。 時間に余裕を持っておいた方がいいです。

↓本島に戻って、斎場御嶽。パワースポット巡りになってますね。

いかにも厳かな感じ。

しかし、とにかく暑い!けっこう歩くんです。

↓このお店で、

↓これを注文。カエルじゃなくて、シークワサーソルベ。生き返りました!

↓レンタカー返却前に、瀬長島に寄りました。公園から、飛行機の離着陸が見えます。

ここの、ウミカジテラスという商業施設が、大人気のようです。

私が行った(通った)のは、平日の昼でしたが、駐車場いっぱい。路駐してました。 休日は、渋滞必至。一方通行だし、身動き取れなくなる可能性があります。

帰る前にちょっと寄ってみよう、と思ってる人。時間ギリギリだと、焦るかも知れません。 要注意です!

↓那覇空港のラウンジ。

↓きれいですが、空港の規模からすると、小さめ。

↓定番?の、ソフトドリンク飲み放題。

↓その他に、シークワサー・グァバ・トマト。個人的には、グァバジュースがおいしかった。

↓無料のお菓子有り。

↓帰りの飛行機は、ジンベエジェット。偶然、行きと帰りで、ペアになりました。

那覇空港18:25発、岡山空港20:20着。

今回の総走行距離、717km。北海道と比べると、全然少ないけれど、 沖縄3泊4日としては、よく走った方でしょう。

北海道ドライブと同じ感覚で走ったら、毎日沖縄一周してしまいそうでした。

次に来る時は、もっとゆっくりしようと思います。沖縄最高‼️