おひとりさま探検隊

おひとりさま・ぼっち中心の情報発信

倉敷のイルミネーション・くらしき きらめきのみち

くらしき きらめきのみち」が、始まりました。2017年11月3日〜2018年2月14日・17時〜23時、場所は、JR倉敷駅北口(倉敷美観地区とは反対方向)から、商業施設アリオ倉敷・三井アウトレットパーク倉敷にかけての一帯です。

www.city.kurashiki.okayama.jp

今日(11月6日)のTV「スッキリ」のイルミネーション特集に、一瞬ですが、出ていました。

実は、「くらしき きらめきのみち」と言うのだと、初めて知りました。f^_^;

もう4年目になるそうです。毎年イルミネーションやってるのは知っていて、綺麗だな、と思いながら通ったことも、何度もあるんですが。

今年の特徴は、「竹あかり」だそうです。倉敷市には、真備町と言う、タケノコの産地があって、そこの竹。

LEDの数は、何と、約15万球!・・・って、ハウステンボスは、約1300万球だそうですが。まさにケタ違い。多けりゃいいってもんじゃ・・・あるけれども。

JR岡山駅周辺でも、MOMOTAROH FANTASY 2017 と言うイルミネーションを、2017年12月1日〜12月25日行うそうですが、地元贔屓でなく、倉敷のイルミネーションの方がいいと思います。

また、倉敷のイルミネーションで、見逃せないのが、イオンモール倉敷。こちらは、11月17日(金)点灯式。この日は、雪が降る(人工降雪でしょう)とのこと。

倉敷美観地区は、一年中ライトアップしています。10月〜3月は21時まで、4月〜9月は22時まで。夜の美観地区も、なかなか、風情があって、いいですよ。

この時期、車で倉敷に来る方に、モデルコースを一つ、ご提案。

イオンモール倉敷(駐車場無料)に車を置いて、倉敷駅までバス(6分・170円)。美観地区には、徒歩約15分。お昼御飯は、よろしかったら、ご参考になさって下さい。↓

www.botchikurashiki.info

大原美術館(全部見ると、かなり時間かかります)等、ゆっくり観光して、夕方、美観地区のライトアップの中を歩く。

→そのまま倉敷駅まで歩いて、イルミネーション鑑賞。

→バスでイオンモール倉敷に戻り、イルミネーション鑑賞。

休日は、倉敷駅および美観地区周辺は、駐車場混むし高いので、ゆっくり過ごそうと思うのでしたら、2人なら、駐車料金よりバス代(合計680円)の方が、安くつくと思います。

ただ、休日は、イオンモール倉敷の駐車場も混むので、空きを探すのにちょっと時間かかるかも、です。

なお、正式な発表はまだありませんが、この「くらしき きらめきのみち」が終わると、「倉敷春宵あかり」という催しがあるはずです。↓これは前回。

開催日が限られますが、倉敷美観地区にマッチした、和風の飾り付けで、とてもいい雰囲気の、私イチ押しの催しです!是非、見に来て下さい!!