おひとりさま探検隊

おひとりさま・ぼっち中心の情報発信

釜山激安一人旅その3. 絶景・太宗台を歩いて回る!

釜山3日目です。

今日は帰国する日。その前に、太宗台という、絶景に寄りました。

太宗台は、新羅の第29代太宗武烈王がこの地を気に入って、矢を放ったという言い伝えにより、名付けられた所です。ここも、地下鉄とバスで行けます。

昨日と同じように、冬柏駅から地下鉄に乗り、西面駅で乗り換えて、今日は南浦駅で降ります。そして、6番出口を出ると、ロッテ百貨店の前。↓

ここから少し右に進むと、バス停が2つあって、その奥の方です。↓

↑ 8か30か88のバスに乗ります。他の番号のも行けるような話もありますが、よくわかりません。私が乗ったのは、88番でした。↓

30分ほどで、太宗台に着きました。終点のようです。道の向こう側にバスが見えます。↓

少し歩くと、太宗台公園の入り口です。↓

ここは広いので、タヌビという可愛い循環列車に乗る、つもりでした。↓

↑ ここは乗り場ではなく、もう少し歩いて、

↑ ここでチケットを買います。3000ウォン。乗り降り自由、らしい。↓

しかし!いつ来るかわからない上に、既にかなりの人が並んでいる。↓

私は今日帰国で、時間に制限があります。チケット買っても、満員で待たないといけなかったり、帰りは待ってる時間もないかも。

だから、タヌビ君は諦めて、歩きました!(3000ウォンをケチッたのではありません!?)

↑ 歩いていると、こんな絶景が。タヌビ君に乗ってたら、見落としたかも。↓

展望台に着くまでに、タヌビ君に2回、追い越されましたけどね。↓

↓ 展望台、着きました!

↓ うっすら、水平線に見えているのが、対馬でしょうか?対馬は距離56kmしかないそうです。

展望台も絶景ですが、灯台まで歩くと、さらなる絶景が!!

いやー、素晴らしい!

灯台の横から、下に降りて行く長い階段があります。↓

その先で、何やら食べ物らしきものを売っているのが見えました。↓

興味を引かれましたが、時間と体力が残り少ないので、降りるのは止めました。(お金が残り少なかったのではありません!)

滞在時間約90分。万一、帰りの飛行機に間に合わないと、一大事なので、かなり早く歩いたつもりです。普通は、2時間以上必要と考えた方がいいと思います。

↑ 行きの向かい側から、帰りは30番のバスに乗りました。↓

↑ 8番出口から、南浦駅に入りました。

↓ 何か微妙におかしい日本語。

金海国際空港に向かいます。地下鉄に乗り、西面駅で2号線に乗り換えて、沙上駅まで行きます。↓

ここから、釜山金海軽電鉄で、空港まで、たった3駅7分です。釜山金海軽電鉄は、2011年9月に開通した、比較的新しい交通手段です。高架で渋滞が関係ないことと、無人運行が特徴で、初日に空港からバスに乗る時にも見えていて、乗ってみたかったんです。

乗り換えるのに、結構歩きます。

↓ 一番前に行くと、こんな感じ。運転手がいないので、前方がよく見えます。

↑ 空港駅、到着です。

↑ さらば、釜山!また来たい!

↓ 関空、着きました。

↓リムジンバスは、行きは両備バスでしたが、帰りは南海バスの車両でした。

↑ 内装が違いますが、それよりも、USB充電と無料WiFiが、便利でした。

↑ 帰りのバスの中で、駐車場の無料券をもらいます。

釜山、かな〜り歩いて、疲れたけれど、とても楽しめました。安くて、絶景たくさんあって、人も親切で。釜山また行きたい!

www.botchikurashiki.info

www.botchikurashiki.info