おひとりさま探検隊

おひとりさま・ぼっち中心の情報発信

台湾絶景巡りその3. 野柳地質公園から絶景バスで老梅石槽と淡水の夕日!さらに寧夏夜市で臭豆腐に挑戦!

どうも、すいんきょです。台湾3日目です。

今日は、まず、野柳地質公園に行くことにしました。野柳地質公園は、台湾北部・新北市萬里区の、北海岸に突出した細長い岬で、1000万年におよぶ地殻運動、海蝕、風蝕の影響を受けて、奇怪な岩石が奇抜な海岸景観を展開している、とのこと。絶景らしいので、とにかく行ってみます。

↓ ここ、國光客運の台北バスターミナルから、1815番のバスに乗ります。10〜15分に1本あるようです。

↑ なかなかいいバスで、乗り心地良かったし、無料Wi-FiとUSB充電完備でした。

↓ 台北から、1時間20分ほどで到着です。

↑ ここから、少し歩きます。

↑ 入場料80元。

↓ 確かに、奇怪な形の岩が、たくさん。

↑ いい天気です。まさに絶景!

↑ ここを代表する、クイーンズ・ヘッド。ちょっとツンとした感じで、女王様に見えなくもないですね。あと数年で崩れ落ちるかも、と言われているようです。(数年前から、あと数年、と言われ続けているみたいですが。)

↓ クイーンズ・ヘッドを反対側から見たところ。

他にも、変わった形の岩が、いっぱいあります。私は、地質や地学にあまり興味ありませんが、それでも面白く感じました。

約1時間半かけて、景色を堪能しました。

野柳地質公園の次は、バスで老梅石槽に向かいます。老梅石槽は、火山の噴火によって出来た火山岩が、波の浸食で独特な形となり、さらに4月から5月にかけては、緑色の海藻に覆われて、美しく珍しい光景になるというもので、台湾の絶景としてしばしば取り上げられています。今は5月上旬、まさにそのシーズン。これは行くしかない!

↓ この、基隆客運862番のバスが、海沿いを走って、とにかく絶景!観光用のルートではなく、地元の人の生活のためのバスですが、とても気持ち良かった!おススメします!

862番バス路線図 ↓

基隆汽車客運

今回私は、「北観風景区管理処」という、老梅から6つ行き過ぎたバス停で降りました。ウッカリ乗り越してしまった、のではなくて、ネットで、そこで降りることを勧める情報があったからです。何か理由があるのかと思ったんですが、はっきり言って、歩く距離が伸びただけでした!海沿いなので、景色は悪くありませんが、時間と体力を無駄に消費しました。

今回のルートだと、

老梅石槽だけに行くのなら、「老梅」で降りる。

灯台にも行く場合は、老梅から2つ先の「富貴角燈台」で降りて、灯台を見学して、老梅石槽まで歩く。

ことをお勧めします。この富貴角燈台は、台湾最北端で、端っこ好きの私としては、行けて良かった。色も形も独特で、なかなかいい灯台です。↓

灯台は老梅石槽より高い位置にあるので、灯台から歩いて来る方が、逆方向より楽だと思います。海を見ながらぷらぷら歩いて、20分余り。

老梅石槽、着きました!↓

ちょっと、ピークは過ぎている感じですが、まあ見れて良かった。潮を調べずに行ったので、満潮だったらどうしよう、と思っていたので。

次は、淡水です。淡水は、台湾のベニスと言われ、夕日が台湾で最も美しい、とされています。

老梅から、再び862番のバスに乗って、約1時間。淡水駅に着きました。↓

↓ 駅からすぐの淡水老街。人多い!

↓ ここの名物の一つ、ジャンボアイスクリーム!一見ソフトクリーム風で、どうやって巻くのか、と思って見ていると、巻くのではなくて、リズミカルに上下に動かして、段をつけていました。

↑ 大、35元。他の味と食べ比べはしていませんが、この味(5番)オススメ!甘ったるくなくサッパリした美味しさで、大きくてもすぐに食べ終えてしまいました!↓

淡水の中でも、端の漁人碼頭という所が、夕日が最も美しい、と言われています。しかし、漁人碼頭までは、片道4km以上あるようです。なので、昨日に引き続き、YouBikeを使いました。淡水老街の入り口近くにありました。

↓ 淡水河の景色。

↓ マッカイ像。

↓ 紅毛城。

↓ ちょこちょこ寄り道しながら、漁人碼頭の情人橋に着きました。何故か、ミッフィーがいました。

↓ 情人とは恋人のこと。私は1人なので、ちょっと抵抗がありましたが、渡ってみました。

さあ、夕日の頃となりましたが・・・。太陽が見えません!↓

ああ、昨日の高美湿地と同じか、せっかく来たのに残念・・・と思っていると!

一瞬ですが、太陽が顔を出してくれました!確かに、美しい夕日でした。野柳地質公園や老梅石槽に行くルートとして、淡水から行く方法を紹介している人が多いのに、あえて逆方向にしたのは、これを見るためですから。ああ、良かった・・・!

あとは、YouBikeを返却して、MRTで約40分、台北に帰るだけ・・・、ではありません!

明日帰国するので、台湾の夜は残るは今夜だけ。台湾名物の夜市に行ってない!

宿のスターボックスホステルのすぐ近くに、寧夏夜市があるので、帰る前に寄ってみます!そのために、お腹空いても我慢してたんです。

↓ 赤肉飯25元。まずまず。

↓ 意を決して、臭豆腐。クサイ!

意外にあっさり食べ終えてしまいました。しかし、自分がこの独特の臭いになるかも・・・と考えると、日常的に食べる気にはなりません。

お口直しに、タピオカドリンク。↓

臭豆腐の臭いを消したつもりです。

寧夏夜市、なかなかの人出で、台湾の熱気を感じました。

盛り沢山の1日でした。シャワーを浴びて、すぐに寝ました。